統合失調症 | KURAGE online

統合失調症 | KURAGE online

「 統合失調症 」 の情報 

【医療 新世紀】うつ病を脳活動で見分ける「診断支援システム」を開発 将来は幅広い精神疾患の ...

鬱病などの気分障害や統合失調症、ストレス障害を中心に350万。生活の質の低下を含む健康損失は、30年に全疾患で1位になると予想される

『クリーン、シェーブン』予告編公開 統合失調症の主人公を疑似体験する仕上がりに

幻覚幻聴に悩まされる統合失調症の男ピーターが、里子に出された娘を探す模様を描く。主公ピーターを、『パルプ・フィクション』や『

凶器を手に女性宅ノック、20代の統合失調症患者に無罪=ソウル高裁

男は統合失調症と診断されていた。男は警察で「女性を襲うためにナイフを準備し、Aさん宅に向かった」と供述した。ところが、検察では「つらくて

脳のネットワーク研究で「痛みの可視化」に成功。その方法は?

脳情報通信融合研究センター(CiNet)の我々の研究チームは、脳のネットワークの「コミュニティ構造」を使って、健常者と、統合失調症

統合失調症治療薬は治癒を市場に出します。利益が回復するにつれて、企業は支出を押し上げる

Axel Reportsのアナリストによると、世界統合失調症治療市場は、2021年から2027年の予測期間内に上昇曲線を経験する準備ができています。

交番襲撃事件 被告が動機説明…大阪地裁公判

飯森被告は事件前から統合失調症治療を受けており、裁判では刑事責任能力の有無が争点。検察側は、事件前後の行動などから刑事責任能力はあっ

統合失調症のバイオマーカーを発見(発症初期の診断に有効)

この発見は統合失調症の診断や治療につながるものと期待されます。 ... 初期の統合失調症患者の脳と末梢血液検体で活性化型CRMP2が増加していた

トップメーカーが採用した行動の健康市場の成長戦略、業界規模、傾向および予測2021-2026

このレポートでカバーされている行動の健康市場の最も広く使用されている下流分野は次のとおりです。 – うつ病 – 不安 – 統合失調症 – 双極性障害

現在の傾向、成長の機会、トップキープレーヤー、および2030年までの予測による深刻な精神障害 ...

統合失調症や双極性障害などのいくつかの主要な障害に冒されている患者の数が非常に高い割合で増加しているため、深刻な精神疾患セグメントは

Copyright© 統合失調症 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.