統合失調症 | KURAGE online

統合失調症 | KURAGE online

「 統合失調症患者 」 の情報 

統合失調症患者の抗精神病薬誘発性脂質異常症に対する薬理学的介入~メタ解析

抗精神病薬誘発性脂質異常症は、統合失調症患者で一般的にみられる副作用であり、代謝性合併症や心血管疾患の発症リスクを高める可能性がある。

統合失調症がパーキンソン病の高リスクに関連

統合失調症患者は、その後の生でパーキンソン病(PD)を発症するリスクが高いことが、「Movement Disorders」1月6日に掲載の研究で示唆され

統合失調症患者の心血管リスクと認知障害との関連~メタ解析

統合失調症患者の心血管リスクと認知障害との関連~メタ解析. ケアネット(2021/4/9). 統合失調症では、認知機能障害とメタボリックシンドローム(

甲状腺ホルモン不足が脳の発達障害を引き起こす仕組みの一部を東北大が解明

その結果、自閉症や統合失調症患者の死後脳で観察される「パルブアルブミンニューロン」の減少が、実験を行ったマウスの脳にも生じていることが

統合失調症患者の乳がん、術後合併症が多い~日本の全国データ

統合失調症患者は一般集団より乳がん発症リスクが高いが、乳がんの術後合併症を調査した研究はほとんどない。今回、東京大学の小西 孝明氏らの

統合失調症治療の有効性、安全性に対する抗精神病薬の用量依存作用

Behavioural Brain Research誌オンライン版2021年1月5日号の報告。 統合失調症患者における抗精神病薬の用量と有効性、有害事象、死亡率との関連を

統合失調症の心臓突然死リスク、抗精神病薬と年齢との関係

抗精神病薬を服用している統合失調症患者の心臓突然死リスクに対する年齢の影響について、台湾・台北医科大学のPao-Huan Chen氏らが調査を行っ

統合失調症スペクトラム障害患者における自閉症症状と自己スティグマの関連

これまでのメタ解析では、統合失調症患者は、健康対照者と比較し、自閉症スペクトラム指数(AQ)スコアが高いことが示唆されている。しかし、

統合失調症患者の自動車運転関連の認知機能に対する抗精神病薬の影響

韓国・漢陽大学校病院のSeokmin Noh氏らは、統合失調症患者において、自動車運転に関連する認知機能に、使用している抗精神病薬の種類によって

医学系 統合失調症の原因解明に進展

成果は9月15日付の米科学誌『Cell Reports』電子版に掲載された。 研究グループは今回、統合失調症患者によく見られる遺伝子変異をゲノム編集技術で

Copyright© 統合失調症 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.