統合失調症 | KURAGE online

統合失調症 | KURAGE online

「 統合失調症治療薬 」 の情報 

薬剤性の口唇ジスキネジア、アセトアミノフェン併用で抑制の可能性-京大

京都大学は4月16日、統合失調症治療薬の長期使用で起こる口唇ジスキネジアという副作用が、解熱鎮痛薬であるアセトアミノフェンの併用によって

コレクチムなどに小児用法が追加

統合失調症治療薬のロナセン(内服薬)(ブロナンセリン)の用法用量に小児用法が追加されました。これに伴い効能または効果に関連する注意に「

製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2021年3月24日)

肺MAC症は、呼吸困難や発熱などを起こす疾患で、肺に重度の損傷を ... 大日本住友製薬は3月23日、統合失調症治療薬の抗精神病薬「ロナセン錠/

厚労省 新薬9製品を承認 世界初の光免疫療法用薬アキャルックスなど

ゼプリオンは4週に1回投与の統合失調症治療薬だが、ゼプリオンTRIは12週間間隔で投与する製剤。長期に効果を発揮するため、用法・用量で、「

キイトルーダの効能効果に食道癌が追加

統合失調症治療薬のフルメジン(フルフェナジンマレイン酸塩):授乳婦に「投与中 ... これらの症状は、主に本剤の初期の投与時にあらわれやすい。

薬食審・第一部会 新薬6製品の承認了承 初の頬粘膜投与のてんかん重積状態治療薬など

ゼプリオンは4週に1回投与の統合失調症治療薬だが、ゼプリオンTRIは12週間間隔で投与する製剤。長期に効果を発揮するため、用法・用量で、「

Copyright© 統合失調症 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.