統合失調症 | KURAGE online

統合失調症 | KURAGE online

「 被告 」 の情報 

19年前の強盗殺人、被告に無期懲役判決 東京地裁 - iZa(イザ)

判決理由で佐伯裁判長は「犯行は人を人とも思わない極めて無慈悲なものだ」と指摘。弁護側は、被告には犯行時、統合失調症の影響があり、自首も成立している

50歳男、起訴内容認める 19年前の会社員強殺―東京地裁 - 時事ドットコム

弁護側は「被告は統合失調症に追い詰められ事件を起こした」と情状酌量を求めた。 被告人質問で川瀬被告は「空腹が限界だった。部屋から出てきた被害者と

「悪魔の子、投げ飛ばせ」の幻聴は心神喪失の疑い 生後1カ月長男を暴行死させた母親に無罪判決 ...

判決が信用性を認めた起訴後の精神鑑定結果によると、被告は事件の約10年前に統合失調症を発症。出現した幻聴に従って症状を隠し、周囲や医師は気付かなかった。

乳児暴行死 母親無罪 「心神喪失の疑い残る」 地裁判決 /神奈川 | 毎日新聞

事件当時の被告は「統合失調症の圧倒的影響下にあった」として、刑事責任は問えないとした。 被告は2018年8月22日、大和市の自宅で長男を床に放り投げるなどして

乳児暴行死、心神喪失で母親無罪 - 横浜地裁 - 熊本日日新聞

求刑は懲役5年。 判決理由で奥山豪裁判長は、暴行の背景には幻聴などの影響があったと認定。事件当時の被告は「統合失調症の圧倒的影響下にあった」として、

乳児傷害致死の罪の母に無罪判決 当時心神喪失疑い 横浜地裁 - NHK.JP

12日の判決で、横浜地方裁判所の奥山豪裁判長は「被告は当時統合失調症を発症していたと認められ、それまで虐待がなかった長男に急に強い暴行を加えるなど

乳児暴行死で母親無罪、心神喪失認める 横浜地裁 - iZa(イザ)

初公判で被告は起訴内容を認めたが、弁護側は「統合失調症の影響で『投げ飛ばせ』との幻聴が聞こえており、心神喪失状態だった」として無罪を主張していた。

乳児暴行死、心神喪失で母親無罪 横浜地裁 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

初公判で被告は起訴内容を認めたが、弁護側は「統合失調症の影響で『投げ飛ばせ』との幻聴が聞こえており心神喪失状態だった」と無罪を主張。

住宅に放火して母親殺害した罪 27歳長女に懲役 20年求刑 - NHK.JP

これに対して、弁護側は「包丁などを使って暴行したとは断言できない。被告は15歳のときに統合失調症という不適切な診断を受けて副作用のある薬を投与されたが

神戸5人殺傷事件、2回目の鑑定は5分程度 「精神鑑定」は犯人の意のままになる?(デイリー新潮 ...

「このように、本人の思考なのに、女性から言われたと完全に思い込んでしまうのは、統合失調症の症状です。実際、公判での被告の説明は一貫し、証拠もつい

Copyright© 統合失調症 | KURAGE online , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.